医療

不眠障害用アプリが、今回の診療報酬改定では対応行わないって… 医療の話題

不眠障害用アプリが、今回の診療報酬改定では対応行わないって…

このアプリいつ出るのかな、と思ってたら、少なくともしばらくは保険適応にならないみたいです。 「意欲が出なくてずっと横になって1日スマホで動画を見ています」とか、「スマホくらいしか触れないです」という話をしばしば聞きますが、 しんどい時にも「スマホなら触れる」「スマホを見ることは少しくらいならできる」…
広場恐怖症 医療の話題

広場恐怖症

すぐに逃げ出せない状況や場所、例えば ・交通機関(電車やバス・自動車など)を利用する時 ・とても広い場所にいるとき ・すぐに出られない囲まれた場所にいる時 ・すぐに外に出ることのできない列にいる時 ・家の外でひとりでいる時 などの複数の場面で、ほとんどいつも強い不安感を感じているために、そういった状…
漢方について雑感 −加味帰脾湯を引き合いに− 医療の話題

漢方について雑感 −加味帰脾湯を引き合いに−

加味帰脾湯という漢方は、とてもよく処方している漢方薬の一つです。 加味帰脾湯には「脾」という字が入っています。 漢方には「脾」という概念があります。 これは、現代医学の脾臓のことではなくて、今で言うと消化器系のことを指します。 漢方の世界の言葉は、今の医学の使われ方と少しずれていることがあります。こ…
月経前不快気分障害(PMDD) 医療の話題

月経前不快気分障害(PMDD)

生理前に心身の不調があり、生理になると改善するものを月経前症候群(PMS)といいます。 PMDDはPMSよりも精神的な症状が重いものになります。 生理前の数日-2週間ほど、気分が不安定となり落ち込みや苛立ち、不安感などが生じ、 また、集中困難、過眠または不眠、身体的な違和感、倦怠感、興味の減退、制御…
更年期障害 医療の話題

更年期障害

女性の更年期障害がおこるのは閉経前後、平均すると45-55歳頃となります。 12ヶ月以上月経がないか、あるいは、子宮を摘出した方などで月経で判断できない場合には、血液検査の値で、閉経したかどうかを判断します。 更年期にはエストロゲンという女性ホルモンが減少するのですが、エストロゲンは不安感ややる気に…
インターネットゲーム障害 医療の話題

インターネットゲーム障害

・ネットゲームが生活の中心 ・やめさせられるとイライラする ・どんどんゲームをする時間が増えている ・やめようと思ってもやめられない ・ネットゲーム以外の関心が無くなる ・ずっとゲームをし続けていたら良くないと思っていても続ける ・周りの人に嘘をついてまでする ・嫌な気分を避けたり和らげるためにゲー…
ADHDと睡眠障害 医療の話題

ADHDと睡眠障害

発達障害(神経発達症)では、睡眠の問題を認めることが多いです。 ADHD(多動や衝動性、不注意が目立つ発達障害)でも、25−55%に睡眠障害があるといわれています。 不眠の他にも、日中の眠気や過眠などもしばしば見られます。 とある調査において大人のADHDの方の47%が日中の眠気があったり、ADHD…
甘麦大棗湯(カンバクタイソウトウ) 医療の話題

甘麦大棗湯(カンバクタイソウトウ)

甘草と小麦と大棗からなる漢方薬です。甘いです。 子供や女性向けです。 感情が高ぶって叫んだり泣きだすなどの際に使われます。 比較的即効性があるので、具合が悪い時に飲んでいただく使い方も可能です。 自閉スペクトラム症の感覚過敏にも使われます。 参考:図解 漢方処方のトリセツ、精神医学 Vol.65 N…
幼い頃に傷つくこと(外傷的育ち) 医療の話題

幼い頃に傷つくこと(外傷的育ち)

子供時代に虐待を受けたり,親から強烈な支配や制限を受けたり、心の傷になるような離別や死別などを体験すると,脳がダメージを受けて変化し,記憶や恐怖、意思決定などにおいて誤作動を起こすようになることがあります。 ・見捨てられることへの恐れが強い ・自己評価が低く不安定で疎外感を感じやすい ・自分の感情を…
境界性パーソナリティ障害 医療の話題

境界性パーソナリティ障害

ボーダー、ボーダーラインという名前で知られていることもあります。人口の2%程度はこの障害と考えられており、そのうちの約75%は女性とされるなど、男性より女性に多い障害です。 自己像や自分の目標、対人関係が不安定であったり、否定的な感情や不安が強く衝動的であるなどの特徴があります。 ・気分が不安定で、…