新札及び旧札の取り扱いについて お知らせ

新札及び旧札の取り扱いについて

2024年度上期にお札が新しくなります。 https://www.npb.go.jp/ja/n_banknote/index.htmlそれに対応するためにレジの調整を行いました。 今後は新札もご利用できます。 それに伴って、自動釣銭機では夏目漱石の千円札、新渡戸稲造の五千円札が使用できなくなりました…
広場恐怖症 医療の話題

広場恐怖症

すぐに逃げ出せない状況や場所、例えば ・交通機関(電車やバス・自動車など)を利用する時 ・とても広い場所にいるとき ・すぐに出られない囲まれた場所にいる時 ・すぐに外に出ることのできない列にいる時 ・家の外でひとりでいる時 などの複数の場面で、ほとんどいつも強い不安感を感じているために、そういった状…
漢方について雑感 −加味帰脾湯を引き合いに− 医療の話題

漢方について雑感 −加味帰脾湯を引き合いに−

加味帰脾湯という漢方は、とてもよく処方している漢方薬の一つです。 加味帰脾湯には「脾」という字が入っています。 漢方には「脾」という概念があります。 これは、現代医学の脾臓のことではなくて、今で言うと消化器系のことを指します。 漢方の世界の言葉は、今の医学の使われ方と少しずれていることがあります。こ…
カサンドラ症候群 医療の話題

カサンドラ症候群

正式な病名ではありませんが、カサンドラ症候群という「夫が自閉スペクトラム症のためにコミュニケーションが取れずストレスが強く、心身に不調をきたしている妻」のことをさす言葉があります。 夫が自閉スペクトラム症かどうか調べて欲しいとして、妻が夫を半ば強引に連れてこられることもあります。 ちなみに「話が通じ…
自閉スペクトラム症(広汎性発達障害) 医療の話題

自閉スペクトラム症(広汎性発達障害)

幼少時から以下の様な特徴などが見られており、そのことで困りごとが生じており、 診断をする意味や必要があれば、診断を考えます。 ・対人的に異常な近づき方をする ・通常の会話が成り立たない ・興味や感情を共有することが少ない ・想像力に欠けており、人の気持ちや考えを理解したり共感することが苦手 ・視線や…
月経前不快気分障害(PMDD) 医療の話題

月経前不快気分障害(PMDD)

生理前に心身の不調があり、生理になると改善するものを月経前症候群(PMS)といいます。 PMDDはPMSよりも精神的な症状が重いものになります。 生理前の数日-2週間ほど、気分が不安定となり落ち込みや苛立ち、不安感などが生じ、 また、集中困難、過眠または不眠、身体的な違和感、倦怠感、興味の減退、制御…
更年期障害 医療の話題

更年期障害

女性の更年期障害がおこるのは閉経前後、平均すると45-55歳頃となります。 12ヶ月以上月経がないか、あるいは、子宮を摘出した方などで月経で判断できない場合には、血液検査の値で、閉経したかどうかを判断します。 更年期にはエストロゲンという女性ホルモンが減少するのですが、エストロゲンは不安感ややる気に…